9月に行った木戸池ですが、YouTubeで朝霧が朝日に照らされて輝いているのを見て自分でも撮って見たくなりました。土曜日は所用があって出掛けられなかったので、夜9時過ぎに自宅を出発して志賀高原へ向かいました。愛車JUKEは前日にお別れしてしまったので次の車が納車されるまでは代車を借りてお出掛けということになり、今回が初めての車でいきなり遠出することになってしまいました。所沢インターから関越自動車道に入り、渋川伊香保インターまで順調に走ります。初めて電気自動車に乗りましたが、加速も良くて運転しやすいですね!
 高速道を降りたらひたすら下道を草津温泉に向けて走行します。土曜日の夜中ですから前後に全く車が見えないくらい空いている道を走り草津で小休止、ここまでは順調です。ここから先は山岳ルートになるので気を引き締めて走行します。くねくねとした道を進み、あっという間に標高が高くなって行きます。次第に視界も開けて草津の街明かりが下の方に広がっています。天気は快晴で降るような星空です、早朝の景色も期待できそうですね! 午前1時半に渋峠に到着、やっぱり駐車場は満車でガードレールには三脚がびっしり並んでいますよ。しばし考えましたが、ここは次の機会にして木戸池の朝霧に期待することにしました。峠を降って20分ほどで木戸池に到着、こちらには誰もいませんね... 明け方まで車内で仮眠することにしましょう。一応防寒用の服やひざ掛けなどがあったので大丈夫だと思ったのですが、車内で横になってみると寒くて眠ることができません。結局 眠れないまま寒さを我慢して薄明を迎えました。その頃になると数台の車が駐車場に入って来て準備を始めたようです。それを機会に私も起きてセッティングを開始しました。池の淵に三脚を立てると既に薄暗い中で朝霧が流れ始めていますよ! いつのまにか周囲にもたくさんの三脚が並んで静かな撮影会が始まっていました。私も夢中になって写真と動画を交互に撮りました。すっかり明るくなる頃には撮影も一段落、次の撮影タイミングに備えます。午前7時くらいになると朝日が池の辺りまで射して来るようになりました。すると、朝霧の動きも活発になってきましたよ。今までは池の水面を這うように流れていましたが、日が当たると沸き立つように上昇し始めています!朝日を浴びた朝霧は光り輝いて美しいですね〜 気温差が大きいと朝霧の動きも活発になるんでしょうね... 時も忘れてシャッターを押し続けて、大満足の時間が過ぎて行きました。ホッとするとお腹も空いてきました。一旦休憩して朝食を食べることにしましょう。