週末は森に居ます....

週末は蓼科高原の森に居ます。 八ヶ岳周辺の自然、森での暮らし方、森の生活を楽しくする道具などをご紹介します。

2017年05月

私のもう1つの趣味、韓国ドラマロケ地巡りブログはこちらです、併せてごらんください。 http://jl1suc.doorblog.jp/

森の動物たち

 森の家の周辺には野生動物がたくさん生息しています。鹿、狸、狐、リス、テン、ウサギ、野ネズミ、アカゲラ、フクロウ、ウグイスなどの野鳥が多数、珍しいところでは日本カモシカ、ヤマネのような天然記念物までいるんですよ!
P3190048-3
 野鳥は毎日のように家の近くにやって来て綺麗な鳴き声で楽しませてくれますが、厄介なのはアカゲラや鹿の群れなんです。アカゲラは家の軒天井に穴をいくつも開けてくれましたし、鹿は花壇に植えた大事な草花を食べてしまい大迷惑しています。見た目はとても可愛いのですが、最近は山から里の方へ行動範囲を広げて食べ物を漁っているようです。冬になれば食べるものも無くなりますから別荘地周辺まで来ては常緑の樹の葉はことごとく食べられてしまいます。特に農家の方は被害が大きいので害獣として駆除の対象になってしまいました。何とか動物と人間がうまく共存する道はないのでしょうかね?

森に春が来た

 待ちに待った金曜日(5/19)が来ました。今週も仕事では色々あったけど森に行ってリセットしましょう。0時過ぎに小渕沢インターを降りたらもう気分は森モードに切り替えです。
20170520_014908

 0時半過ぎに到着、満天の星空とひんやりした山の空気に疲れも薄らいでいきます。外気温6度、やっぱりまだ冷えますね〜 到着時間が遅くなってしまったので本日は終了、一旦体を休めます。
image
 翌朝は文句なしの快晴、普段なら早起きするところですが、今週はかなり疲れていたので気付いたら8時半でした。まずはモーニングコーヒーを飲んで行動開始です。外を眺めると、うちのしだれ桜が満開ですよ!
image
 5月も後半になって満開の桜を見られるなんてラッキーですね! 朝食を食べながらお花見することにしました。
image
 GW中に購入し植えてもらったシャクナゲの花が咲いていました! もう花が終わっていたかと思いましたが、何とか間に合って良かったです。
image
 ほとんどが満開を過ぎていましたが、運よく少しだけまだ綺麗な花が残っていましたよ。
image
 裏庭のさくら草も日当たりのよい場所では満開になっています。貴重な花が毎年群生の範囲を広げつつあり、嬉しいですね〜
image
 5月の爽やかな風に可愛い花が揺らいでいました。



私の好きな森

 蓼科の家の裏手にある森には小川が流れています。
P7240023
 八ヶ岳に降った雨、雪が溶けた水が長い年月を掛けて湧き出している場所があるんです。一部はこのように小川になって一部は地上に見えていますが、またすぐに隠れてしまいます。この場所には夕方になると鹿の群れが現れて水飲み場になっているようです。

 地上に出てこない地下水は岩の隙間から音だけ聞こえてきます。いい音ですよ〜

BBQチムニー

 森の生活でのお楽しみ、最近のマイブームは「焚き火」です。普段の生活で焚き火をするなんて考えもしませんが、森に居たら1日中だって焚いていられます。何と言っても燃やす小枝なら周囲にいくらでもありますし、揺れる炎を眺めていると心も落ち着いてきますよ。
11150985_816401605115357_6800699992977697200_n
 日頃のストレスを解消しながら料理を作ったり、お茶を飲んだり、1日中遊べます! そんな楽しい遊びを教えてくれたのがBBQチムニーです。東京の自宅近くにあるホームセンターで見つけたメキシコの屋外ストーブは森での生活を一変させてくれました。
 新聞紙を丸めてマッチ1本で簡単着火、最初に小枝で焚き火を始め、その火が大きくなってきたら上にBBQ用の炭を入れておくだけで勝手に着火してくれるという優れもの! 炭に着火したら煙が出なくなるので最上部の網で色々焼いてバーベキューを楽しむという流れです。
 もちろん森の中で火を使うわけですから油断は禁物です。こぼれた熾火で思わぬ山火事を起こさないようにステンレスのトレーも用意しています。

八ヶ岳

今日から週末だけの森生活を少しずつご紹介して行きたいと思います。

最初は私が若い頃から大好きな山「八ヶ岳」の話から始めます。
20161210-PC100258
 八ヶ岳との最初の出会いは二十歳の頃、学生の頃から天体観測をしていた私は週末に綺麗な星空を求めて八ヶ岳周辺を訪れるようになりました。その頃はまだ野辺山や清里もただの田舎で、観光地という感じでもありませんでした。
20161224-PC240447
 小さい天体望遠鏡とカメラを持った私と友人は高原野菜の畑の一角で一晩中星を眺めて天体写真を撮っていました。その頃は温暖化などという言葉も聞いたことはなく、兎に角寒いの一言! 氷点下20〜25度なんてこともざらにありました....  こんな寒い所で一晩過ごすなんていくら好きなこととは言っても凄いですね〜 満点の星空のもとで食べるカップラーメンは美味しかったなぁ。
20161223-PC230314
  こんなことを繰り返すうちにすっかり雄大な八ヶ岳山麓の魅力に取り憑かれてしまい、その後に小渕沢町(現 北杜市)に個人天体観測所を建てるまでにエスカレートしてしまいました。そして、これをきっかけに更にこの土地の魅力にハマっていくのでありました。
ギャラリー
  • 4K動画 「蓼科の紅葉」
  • 蓼科の紅葉
  • 蓼科の紅葉
  • 蓼科の紅葉
  • 蓼科の紅葉
  • 蓼科の紅葉
  • 蓼科の紅葉
  • 蓼科の紅葉
  • 蓼科の紅葉
記事検索
カテゴリー
livedoor 天気
  • ライブドアブログ