週末は森に居ます....

週末は蓼科高原の森に居ます。 八ヶ岳周辺の自然、森での暮らし方、森の生活を楽しくする道具などをご紹介します。

私のもう1つの趣味、韓国ドラマロケ地巡りブログはこちらです、併せてごらんください。 http://jl1suc.doorblog.jp/

4K動画「白馬山麓 大出公園 春の訪れ」

 峠での撮影を終えて次の目的地へ向かいます。くねくねとした山道を下ったところに車が満車状態になっている駐車場が見えてきました。きっとここが次の目的地「大出公園」でしょう、みんなカメラを持って川の方に歩いて行くみたいです。峠で出会った方からの情報では日の出前から公園の駐車場は満車になっているとの事でしたが、運よく1台出て行った車がいるのですかさず駐車しました。ラッキーですね〜
  早速機材の準備をしてみんなの向かう方向へ歩きます。ここはかなりの人気スポットのようですね、たくさんの人たちが三脚を立てて撮影準備中のようです。まだ時間が早いために満開の桜並木に陽があたらないので場所取りして待っているんですね。いい状態になるまでにはまだまだ時間が掛かりそうなので、陽が当たり始めた場所から撮影して行く事にしました。この辺りはどこを撮っても画になる場所ばかりで目移りしてしまい中々先に進めません。夢中になって撮っている間に陽が少しずつまわりはじめてきましたよ! 大きな枝垂れ桜、吊り橋、北アルプスの組合せが定番になっているので、その構図を撮れる場所には三脚の林が出来ています。良いポジションはなかなか空かないので、三脚を高めにセットしてその隙間から何とか撮影することが出来ました。やはりいい三脚を手に入れておいて良かった! こういう場所ではとても役に立ちますね〜  その後は、もう少し裏手にある高台へ移動しましたが、こちらも場所が狭くてベストなポジションはピンポイントです。ここも最初は隙間を狙って撮っていましたが、なかなか木の幹や枝が邪魔になってうまく撮れませんね〜  それでもしばらく待っていたら目の前の方が撮り終わって最前列の良い場所を開けてくれました! すかさず三脚を立て、見晴らしの良い場所を確保することが出来ました。まだこの先の予定もあるので、素早く撮影を済ませて次の人に場所を譲ったら撤収です。思った以上に撮る場所が多くてすっかり時間が押してしまったので先を急ぎましょう。

4K動画「白馬連峰の夜明け」

 4月は久々の韓国旅行や動画関係のセミナーに行ったりしてなかなか森へ行くことが出来ませんでした。3週目の週末、やっと時間が取れたので蓼科へ行こうと思っていたのですが、フェイスブックの知人の方がは北信州 白馬方面の桜やコブシが満開との情報を下さり、急遽目的地変更となりました。
 普段なら週末金曜日から蓼科へ行くのですが、今回は更にその先の白馬ですから蓼科には寄らずに直接行ってしまおうという話になりました。東京からの所要時間は約4時間、夜中なので途中に休憩を入れたら5時間くらいの行程です。キツイなぁ~ 21時半に出発、最初のうちは高速も混んでいましたが、八ヶ岳辺りを過ぎればだんだんまばらになって単調な運転が続きます。途中、2度ほど休憩をとって安曇野インターで高速を降りました。ここから先は長い下道が続きます...
 最初の目的地までもう少し、道の駅「白馬」で小休止。ここから先はトイレもないので準備を整えたら出発です。目指すのは「白沢峠」、北アルプスを一望できるスポットが峠の駐車場にあるようです。
 真夜中の山道をどんどん上っていくと街灯も無くなり周囲は真っ暗です。ナビを頼りにやっと目的地の駐車場に到着しました。時刻は午前2時半、5時間かかってやっと着きました。エンジンを停め、ライトを消すと辺りは一気に真っ暗... 窓から外を見ると快晴でものすごい星の数です! 5台くらいしか停められない路肩の駐車場にはガードレールも無くてその先は崖になっているみたいですよ、用意したヘッドランプを装着して恐る恐る外へ出ると目の前にうっすらと北アルプスのスカイラインが見えてきました。周囲はほんとうに真っ暗で、近くで野生動物の鋭い鳴き声が聞こえちょっと怖いですね。夜が明けてくるまでにはまだまだ時間があるので妻と2人で車中泊することにしました。
 途中、寒くて何度も目が覚めたのでろくに寝る事も出来ませんでしたが、周囲が少し見え始めたのをきっかけに撮影の準備をはじめました。山では明るくなり始めると、あっという間に星も消え山が染まり始めるので早めの行動が吉ですね。この週末は夏日になるとの予報でしたが、山では絶対にまだ寒いと思ったので真冬の準備をしてきたのが正解です。羽毛服のお蔭で震えずに準備が出来ました!
 暗い中で撮影を始めると、徐々に山の様子が見えはじめて来ましたよ~ 山に残った雪で色々な雪形もわかるようになってきました。撮影途中で下から1台の車が上って来ました、やはり同じ目的で撮影に来られた方のようですよ。そこからはいろいろと情報交換をしながらお互いに撮影を楽しみました。撮影に夢中になっている間、妻がどこかに行ってしまったなぁ...と思っていたら、両手にフキノトウを持って戻ってきました。下界ではすっかり開いてしまいましたが、この辺りでは今が食べごろなんですね。帰宅してから天ぷらで春の味を堪能したのは言うまでもありません。山は徐々に染まっていきましたが期待したほど赤くはなりませんでしたが、久しぶりに山での撮影が出来て満足です。さて、次の目的地へ移動しますか...


4K動画「早春の八ヶ岳山麓」

 3月も中旬を過ぎた週末に蓼科に行って来ました。朝はまだ気温が−10度にもなりますが、家の周辺はすっかり雪が消えて春の訪れが感じられます。これからしばらくは殺風景な時期ですが、徐々に芽吹いていく過程を見るのも楽しいですね。
 日曜日の帰宅前に久しぶりに寄り道をしてみました。原村にある八ヶ岳中央農業実践大学校は息子が小さい時に随分と通って飼育している動物との触れ合いを楽しみました。今回は就職活動で忙しい息子が久々に来ていたので思い出して寄ってみたのですが、いつ来ても変わらなくステキな場所です。広い芝生広場や牛や羊と触れ合える畜舎、この大学校の生徒さんが生産した野菜や加工品の直売所があって親子で楽しめますのでこれからの観光シーズンに立ち寄ってみてはいかがでしょうか? 八ヶ岳連峰の雄大な景色もお勧めです!

ギャラリー
  • 4K動画「九輪草の咲く森」
  • 4K動画「ツツジ咲く白樺高原」
  • 4K動画「蓼科の空の下」
  • 4K動画「北八ヶ岳  麦草峠 〜 白駒池 」
  • 4K動画「蓼科高原 女の神ハイキング」
  • 4K動画「北信州 花巡り」
  • 4K動画「白馬山麓 大出公園 春の訪れ」
  • 4K動画「白馬連峰の夜明け」
  • 4K動画「早春の八ヶ岳山麓」