今日から週末だけの森生活を少しずつご紹介して行きたいと思います。

最初は私が若い頃から大好きな山「八ヶ岳」の話から始めます。
20161210-PC100258
 八ヶ岳との最初の出会いは二十歳の頃、学生の頃から天体観測をしていた私は週末に綺麗な星空を求めて八ヶ岳周辺を訪れるようになりました。その頃はまだ野辺山や清里もただの田舎で、観光地という感じでもありませんでした。
20161224-PC240447
 小さい天体望遠鏡とカメラを持った私と友人は高原野菜の畑の一角で一晩中星を眺めて天体写真を撮っていました。その頃は温暖化などという言葉も聞いたことはなく、兎に角寒いの一言! 氷点下20〜25度なんてこともざらにありました....  こんな寒い所で一晩過ごすなんていくら好きなこととは言っても凄いですね〜 満点の星空のもとで食べるカップラーメンは美味しかったなぁ。
20161223-PC230314
  こんなことを繰り返すうちにすっかり雄大な八ヶ岳山麓の魅力に取り憑かれてしまい、その後に小渕沢町(現 北杜市)に個人天体観測所を建てるまでにエスカレートしてしまいました。そして、これをきっかけに更にこの土地の魅力にハマっていくのでありました。